新潟、長岡、三条、見附に展開する美容室リッチグループ。 リラックスしてカット、パーマができる美容室です。

sns
contact

新潟ビューティーアカデミー

BeautyAcademy

一人ひとりを思いやったデビューまでの道。

オーディションによる教育システムで、スタイリストになるまでの期間、カリキュラムが組まれています。
早く技術を覚えたい!そんな気持ちで望んで欲しい。やる気次第です。


美容師になりたい若者をバックアップ。

  • 通信制サポート制度
  • 奨学金返還補助制度

詳しくはお問い合わせください。


カリキュラム

接客マナー

技術を覚える前に先ず仕事を行なう上で最も大切な接客マナーを、徹底的に身につけます。

シャンプー

シャンプーを基本としたヘアエステなど、接客マナーを組み込みながら学びます。

カラー

サロンワークの流れをつかみながら、技術を学びます。

ブロー

ウィッグで練習を重ね、お客様のヘアーをセットする技術を身につけます。

カット

基本的なカットから練習し、段階を踏んだ勉強方法で確実に技術を学びます。

モデルカット

ウィッグではなくお客様を相手にします。確実にご要望を捉えデザインする、実践の技術を身につけます。

ワインディング

カットデザインをさらにスタイリングしやすくするために、ワインディングを身につけヘアデザインを完成させます。


認定職業訓練校 新潟ビューティアカデミー

平成15年12月15日付けで職業能力開発促進法第24条第1項にもとづき、新潟美容技術育成会が職業訓練校としての認定を受けたもので、訓練施設としてシャンプー台を3台・セット面3台を設置し、自社講師や外部講師による技術講習で、理論から技術までのカリキュラムを基礎から応用まで、短時間で技術の修得及びレベルアップを図ります。

その他、撮影やミーティングなどの多目的で使用できます。


認定訓練コース

  • スタイリスト養成コース
  • 美容実践コース
  • 美容デザインコース
  • 美容受験コース
  • ヘアセットコース
  • 着付(初級・中級・上級)コース


訓練校によるスタッフメリット

オーナー・トップスタイリスト・外部講師の指導を全員が直接受けられるので、細かい部分までケアでき、スタッフの理解度アップとフォローが迅速かつ的確に入れられ、短期間での理解と技術習得が可能。

同期入社スタッフなどの多人数で受講することにより、自分の成果確認ができ、互いに良きライバル、良き相談相手として団結力が深まります。

通常はスタッフが負担する練習用ウィッグや練習材料を学校で負担するため、スタッフは練習費用を大幅に削減できます。グループ全体の結束力アップと充実の教育スキルです。


サロントレーニング

全体練習(訓練校)

各レベルに合わせたスタッフ、同期入社スタッフが集まり、オーナー・トップスタイリスト・外部l講師による直接指導。

各店練習(サロン)

全体練習で習った事を各店に戻り、次回の全体練習までにできるように練習する。

全体練習

教えた内容の理解や課題チェックの後次のステップへ。



次世代へ

美容学校を出て、美容師になったからには一日も早くスタイリストになって、多くの人を喜ばせたいと考えている人がほとんどだと思います。

リッチグループでは、教育内容の見直しと新しい取り組みを合わせて、常にサロンで『みんなが活躍できるにはどうするか?』を考え、2年から2年半でスタイリストを育成しています。

しっかりとした基礎技術と自由な感性は、個々の美容人生において一生の宝物となり、すべてはサロンワークでのお客さまの喜びになり、自分の喜びにもなります。

夢の実現

人生は一度しかありません。

同じ人生なら生きて充実した証を世の中にたくさん残す。より多くの人に自分のアイデンティティーを伝える。両親、子供、友達、周囲の協力者…。さらに自分の知らない人が自分の手によって、その人の心に何かを刻む。「自分」「感動」「変化」。

世の中には様々な仕事があります。その中で、自分の手によって他人が嬉しくなったり、楽しくなったりと人の心を動かし、また、元気になったり、気分を変えたりと人の心に変化を与えられる。そして身近にお互いが感じられて色んな人たちと価値観を共有できる。何よりも「ありがとう」と言ってもらえる。人生の中で人の役に立っていると言う充実感。それが美容師です。

ヘアスタイルを創ることによりその人の見た目の美しさ、可愛さを引き出し、その時々の新しい自分に気が付く。またそれによって心も満たされ、その人の心を明るく元気にする。女性を外見だけでなく内面までも変えてしまうことができる。とてもすばらしい仕事です。これらのことを実現する為にハイクオリティーな技術を習得できる場所を作りました。より多くの人に喜びを与え、自分の人生を充実して送れるように…。

私たち美容師はファッションを発信することはもちろんの事、自分のアイデンティティーも発信していてより多くの人々の心に残っていくのです。そんな心地よいプレッシャーを感じながら自分が夢見たやりたい仕事を学んでもらえれば幸いです。